父の日コーヒー,母の日コーヒー,敬老の日コーヒー,お中元お歳暮のコーヒーギフトやプレゼントに。北海道札幌のコーヒー専門店【いつもコーヒー】へお気軽にお問合せください。

当店ではご注文後焙煎に徹していますので新鮮かつ風味豊かな美味しいコーヒー豆を販売しております。

    
     ギフトご案内画像             
カートの中身を見る
カートの中に商品はありません
            
        
                     
販売人気ベスト3!

コーノ式ドリップ名人2人用
             
型番 ※送料無料の対象外商品
販売価格900円(税込)
在庫数 販売終了しました

コーノ式ドリップ名人2人用

ドリップ名人の特徴は透明であるということ。特に抽出の初期段階ではお湯の量が適量なのかとても不安になりますが、見ての通りお湯と粉の状態を上からも横からも確認できますので安心感があります。
特にハンドドリップ初心者の方にはお薦めいたします。
※名門シリーズとは製品原材料、形状、KONOの箔色が違います。
※計量スプーンとペーパー10枚が付属します。
コーノ式はネルドリップからヒントを得た円すいの形状に秘密がありますが、当ショップ独自にその使い易さをカリタ式と比較してみます。
1.ドリッパーの上から見た粉の形は全然違う
両者のドリッパーに10gのコーヒー粉を入れて上から見てみると、形に大きな違いがありました。カリタ式だと図のように楕円形となり、縦方向に比べて横幅がとても狭くて窮屈になっています。それに対してコーノ式の場合はドリッパー自体が円すい形なので粉の量によって円形のサイズだけが変化します。
この粉の面の狭さが抽出時に心理的に働いてしまい、うまく入れられないことに繋がります。
2.第一投目お湯の差し易さはどうか?
カリタ式の粉の形に大きな違いがあり、それが”お湯の差し易さ”の面でも違いが大きく出ました。直感的にこれは”慣れ”の問題では無い!!と感じました。さてカリタ式は第一投目はどこにお湯を落とそうか?と躊躇してしまいます。
原因はドリッパーの底に見える粉の形の横幅が狭いことです。たとえが良くないかも知れませんが、2階の窓から地面に向かってテニスボールを落としたとき、”コーヒーカップ”と、”カレー用の大皿”があった場合、どちらが 狙いをつけ易いかという感覚に近いと思います。
3.円を描いての差し易さはどうか?
第一投目を終了するとその後は円を描いてお湯を注ぎますが、カリタ式の幅の狭さによって細心の注意を払っていないとペーパーに直接をお湯をかけてしまいそうになります。コーノ式だと全体が円すいをしていますから円を描いての投入のし易さは一目瞭然となります。
この辺りがのコーノ式の使い易さの秘密と言え、初心者に優しく、プロにも愛される道具の一つとなっているのです。
 

商品詳細

付属品 計量スプーン、ペーパー10枚
原料 AS樹脂
耐熱温度 耐熱温度差92℃、−20℃
使用区分 煮沸に耐えないが、沸騰水を入れてもよい。
取り扱い上の注意 ■直接火にかけないでください。
■火のそばに置くと軟化し、または変化することがあります。
■タワシ、又はみがき粉でみがくと傷つくことがあります。
■洗浄する場合、食洗機や漂白剤は使用しないでください。
■沸騰直後のお湯は注がないでください。(90度前後のお湯が最適です)
ひび割れが発生しやすくなります。
送料 詳しくはこちらをご覧ください。
お支払方法 銀行振込み、郵便振替、代金引換が利用できます。
詳しくはこちらをご覧ください。
お届け日 お支払方法が銀行振込みの場合、ご入金確認後1週間以内に発送します。
郵便振替の場合、ご注文後1週間以内の発送を予定していますが、注文の混雑度合いによっては発送が遅れる場合がありますのでご了承願います。
発送が完了した時点でメールにてご連絡いたします。概ね発送日を含めて3日程度で到着します。
この商品について問合わせる